キリストの福音にとどまれ!偽りの教えはあなたを縛り、正しい福音はあなたを自由にします。

エリヤハウスをしている人も、していない人も、是非ご覧下さい!

エリヤハウスの問題を考えるサイトです。

 

「自分は関係がないわ」と思っている人も、ぜひご覧下さい。

なぜなら、自分も、いつ違った教えに触れるかわからないからです。今、間違いを見分ける目を養っておかなければ、その時になってからでは手遅れです。
偽りの教えにはよく似たパターンがあります。それをあらかじめ知っておけば、間違った教えに出会った時にどこがおかしいのかを指摘できます。そして、自分や家族を偽りから守ることができます。

 

エリヤハウスをしている人(家族、友人)を身近に知っている人はぜひご覧ください。

エリヤハウスをしている人との人間関係が、ぎくしゃくするなと感じてはおられませんか?
表面的な交わりになって自然さがないとか、何かよそよそしさを感じるということはありませんか?
彼らの言動が、理解できないことはありませんか?
そのもやもやした気持ちが、当サイトや関連サイトを見ていただければスッキリすると思います。
なぜなら、彼らの思考や行動の原理がわかるからです。
彼らとのつきあいが難しいのは、「彼らの未熟さ」や、彼らと関わり合う「私の未熟さ」の問題ではなく、彼らの信仰にあるからです。
ですから、ぜひ当サイトをご覧になってエリヤハウスについて知ってください。
そうすれば、彼らの言動に対して冷静に対処できて、彼らを正しい信仰へと導くための知恵が与えられるのではないかと考えます。
エリヤハウスの教えについては「内なる人の変革からの考察」 教理についてに詳しく書かれています。ぜひご覧下さい。

 

エリヤハウスに誘われている人も、ぜひご覧ください。

エリヤハウスをしている人は、本当に良く人を誘います。そして、会う人ごとに、エリヤハウスで自分が変えられた「あかし」を話してくれます。
初めは断っていても、何度も誘われれば断りにくくなるものです。
「あかし」が素晴らしいので、とても良いミニストリーのように思いますが、、気をつけてください。
ぜひ、当サイトをご覧になって、エリヤハウスというものがどのようなものか知って自分を守ってください。

 

自分がエリヤハウスをしている人は、当サイトを是非ご覧ください。

友人には、「自分はこんなに変われた」「良くなった」と公言していますが、家で1人なった時に、疲れて精神的に落ち込むことはありませんか?
トラウマを作らないように、いつも気をつけて生きなければならない窮屈さを感じていませんか?
また逆に、誰かに「いじめられた」とか「傷つけられた」ことを、日々記録して祈ってもらうためのトラウマをいつも集めてはいませんか?
自分の秘密を知られていることで、誰かの機嫌を損ねることを恐れてはいませんか?
気持ちのアップダウンを繰り返してはいませんか?ミニストリーを受けた時は気持ちが高揚するけれども、落ち込みも激しいことはありませんか?
エリヤハウスを始めたことで、離れていったり疎遠になった友人はいませんか?
偽りの福音は人を不自由にします。しかし、エリヤハウスをきっかけにあなたが本当の恵みを知ることができるなら、すべては益になります。
ぜひ、聖書に書かれている、信徒が聖められていく道「聖化」をお知りになってください。
できれば、「内なる人の変革」からの考察 ローマ書よりをご覧になってください。

 

エリヤハウスについて知りたい方や、エリヤハウスの導入を考えておられる方はぜひご覧ください。